朗読劇「下町小話」出演者第一弾発表

Keys&Edge Project朗読劇 Vol,0「下町小話」キャスト第一弾発表!

7月10日~13日まで公演のKeys&Edge Project朗読劇 Vol,0「下町小話」キャスト第一弾発表しました。チケットは20日19時より発売開始です。


仙田カオリ(大手町女子大学小話研究会部員・伝八郎)
ただのともみ
ただのともみチケットフォーム ただのともみツイッター


糸重絵里(大手町女子大学小話研究会部員・彦左衛門・他)
ハルカ
ハルカチケットフォーム ハルカツイッター


堀可奈子(九段下大学落語研究会部長)
岡田彩
岡田彩チケットフォーム 岡田彩ツイッター


西川綾(九段下大学落語研究会部員)
久保田真弘(10日/12日)
久保田真弘チケットフォーム 久保田真弘ツイッター


西川綾(九段下大学落語研究会部員)
井上美樹(11日/13日)
井上美樹チケットフォーム 井上美樹ツイッター

ほかキャストは第二弾発表をお待ち下さい。

下町小話は、人形町を中心に、日本橋・八丁堀など下町の昔話や、小話を朗読劇として、改めて識していただいたり、若者へ伝えたるための郷土観光として映像や、生演奏を織り交ぜ展開していきます。

「人形町のおきみ・・・」のあらすじは、日本一の甘酒屋・尾方屋の次女として生まれた「おきみ」を題材にした小話を大手町女子大学小話研究会の面々が披露して、九段下大学落語研究会のみなさんからいろいろ質問攻めにされるというインカレディベート大会の一部始終をライヴ感覚タップリでお届けする朗読劇です。

もう一本の朗読劇、「ライド オン ジンリキシャ」~人力車に乗ってみたら~は、観光名所で見かける人力車。その車夫のバイトを始めた幼馴染のミシェール小林に会いに広島からやって来た井口友理奈と沢木真紀。人形町を舞台に人力車で名所巡りをする三人の珍道記をコミカルにお送りいたします。。

■場所:
朗読劇:映画館<baseKOM>
納涼会:人形町三日月座

東京都中央区日本橋人形町1丁目15−5 柏原ビル B1F(baseKOM)2F(人形町三日月座)

■公演日程
2018年7月10日(火)
7月11日(水)
7月12日(木)
7月13日(金)
全4公演

朗読劇19:00
納涼会20:00~22:30(飲食代は別途)

■内容
※納涼会は一部出演者も参加致します。
※テーブルチャージ・参加料は無料
※ドリンク500円~ フード1,000円~

■チケット料金
前売り:4,000円
当日 :4,500円
(全席自由席)

■公式サイト
下町小話公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です