カテゴリー別アーカイブ: 出演者募集

Keys&Edge Project朗読劇Vol,1「下町小話」出演者ワークショップオーディションのお知らせ

Keys&Edge Project朗読劇Vol,1「下町小話」ではワークショップオーディションによる出演者を募集いたします。

下町小話はラジオドラマと朗読劇による構成です。

ラジオドラマは10月~11月より放送予定。朗読劇は9月29日(土)~10月2日(火)の4日間となります。前回7月の作品とは変わり、怪談作品となります。

演出は、連続テレビ小説「走らんか!」の準主役の桐山実、特撮番組「ブルースワット」宇佐美星児役、現在放送中のラジオCMサントリー緑茶「伊右衛門」に出演、また、舞台版「鉄道員(ぽっぽや)」や園田演劇祭「ミュージカル バックホーム」などの演出をしている田中優樹。そして、6月に公演の舞台版「あいたま」(原作:師走冬子/双葉社)、LIVE ACT BLAZBLUE(原作:アークシステムワークス)、サンリオピューロランドで公演した朗読劇「生田さんちのこめ王子」(著者:さとみちる/イラスト:草間さかえ/蒼竜社)などを制作したプロデューサー竹内忠宜です。
ワークショップオーディションでは、現役の舞台・映画の脚本家、演出家、プロデューサーによる3回のレッスンとなります。

ただ単に、ラジオドラマ、朗読劇のスキルを身につけるのではなく、脚本家、演出家、プロデューサーそれぞれの視点から演技の基礎を学べます。もちろん、3回のレッスンですべて身に着けることはできません。反復練習によって身につけていきましょう。第一線で活躍している講師たちが、惜しみなくレクチャーいたします。

ワークショップオーディションの概要は以下となります。
【開催日】
8月20日(月)、21日(火)、22日(水)の18時から20時。
ワークショップオーディションより出演される場合、稽古日は以下となります。
9月21日・・・顔合わせ
9月25日・・・稽古(12時から18時)
9月27日・・・稽古(12時から18時)
本番
9月29日から10月2日(4日間)

【場所】
STUDIOユーキース
東京都中央区八丁堀2丁目1-9 川名第二ビルB1

【講師】
田中優樹(演出家・脚本家)
・演出
アブニール夢見が丘(2018)
1000万ドルの夜景(2017)
園田演劇祭「ミュージカル バックホーム」(2017)
舞台版「鉄道員(ぽっぽや)」(2013)
など多数
・出演
(TV)
ブルースワット(1994年、テレビ朝日)宇佐美星児役
連続テレビ小説「走らんか!」 (1995年、NHK) 桐山実役(準主役)
電磁戦隊メガレンジャー(1997年、テレビ朝日) 川崎省吾役
など多数

藤原良(脚本家・原作者)
脚本家として数々の映画脚本を執筆。また、原作者として月刊誌や漫画原作も執筆。スポット漫画原作は1,000本以上執筆している。
・脚本
(映画)
ボストンの鉄爪(2018 年)
実録マフィアンヤクザ11(2017)
昆虫探偵(2011)
都市霊伝説 心霊工場(2010)
今井雅之の爆走デコトラ烈伝 (2003)
など多数
(TV)
実録東京コンフィデンシャル(2017 )(MX)
(映画)
ろくでなしBLUES’98(室賀厚監督)中田小兵二役(1998)
練鑑ブラザーズ ゲッタマネー(柏原寛司監督)(2001)
歌舞伎町はいすくーる(軽部進一監督)(2014)
など多数
竹内忠宜(舞台プロデューサー)
舞台版「あいたま」(原作:師走冬子/双葉社)東京初演、長野県松本公演、大阪公演、東京再演(2017-2018)
舞台版「侯爵令嬢は手駒を演じる」(原作:橘 千秋・蒼崎 律/フロンティアワークス)(2016)
LIVE ACT「BLAZBLUE」(原作:アークシステムワークス)(2014、2016)
舞台版「誰かこの状況を説明してください!~契約から始まるウェディング~」 (原作:徒然花・萩原 凛/フロンティアワークス)(2016)
朗読劇「生田さんちのこめ王子」(著者:さとみちる/イラスト:草間さかえ/蒼竜社)(2016)
WILD HALF-奇跡の確率-(原作:浅美裕子)(2014)
舞台「戦国BASARA」〜蒼紅共闘〜(原作:CAPCOM)(2010)
舞台「戦国BASARA」(原作:CAPCOM)(2009)
【費用】
15,000円(税込)
【人数】
10名
【選考】
ワークショップの最終日または翌日に結果をお知らせします。
【応募方法】
8月18日までにメールにてご応募ください。
以下を記載の上、下段にあります応募フォームよりご応募ください。
お名前(ふりがな)
生年月日
電話番号(事務所番号可)
メールアドレス(事務所メール可)
所属事務所・団体 (ある方のみ。応募する際は所属団体の許可が必要です)
趣味・特技
経歴・舞台経歴
自己紹介・PR
備考(出演条件等での質問・相談など)
写真2枚(バストアップ・全身)

「下町小話」おきみ役発表!

7月10日から13日まで人形町の映画館baseKOMで公演するラジオドラマ&朗読劇「下町小話」の「人形町のおきみ」でのおきみ役を発表いたします。

石田万里子(大手町女子大学小話研究会部長・おきみ)
園崎みゆさん(10日・13日)
園崎みゆチケットフォーム ※備考欄に応援する出演者「園崎みゆ」とご記載ください。

園崎みゆツイッター


五十嵐浩子さん(11日)
五十嵐浩子チケットフォーム ※備考欄に応援する出演者「五十嵐浩子」とご記載ください。

五十嵐浩子ツイッター


井戸美月さん(12日)
井戸美月チケットフォーム ※備考欄に応援する出演者「井戸美月」とご記載ください。

井戸美月ツイッター

ほかの出演者につきましては、「人形町のおきみ」をご覧ください。

 

ラジオドラマ&朗読劇「下町小話」出演者募集のお知らせ

Keys&Edge Project朗読劇Vol,0「下町小話」ではワークショップオーディションによる出演者を募集いたします。

下町小話はラジオドラマと朗読劇による構成です。
ラジオドラマは秋より放送予定。朗読劇は7月10日(火)~13日(金)の全4公演となります。タイトルは「人形町のおきみ」、そして「人力車シリーズ」となります。

演出は、連続テレビ小説「走らんか!」の準主役の桐山実、特撮番組「ブルースワット」宇佐美星児役、現在放送中のラジオCMサントリー緑茶「伊右衛門」に出演、また、舞台版「鉄道員(ぽっぽや)」や園田演劇祭「ミュージカル バックホーム」などの演出をしている田中優樹。そして、6月に公演の舞台版「あいたま」(原作:師走冬子/双葉社)、LIVE ACT BLAZBLUE(原作:アークシステムワークス)、サンリオピューロランドで公演した朗読劇「生田さんちのこめ王子」(著者:さとみちる/イラスト:草間さかえ/蒼竜社)などを制作したプロデューサー竹内忠宜です。

ワークショップオーディションでは、現役のアニメ・映画の脚本家、演出家、プロデューサーによる4回のレッスンとなります。ただ単に、ラジオドラマ、朗読劇のスキルを身につけるのではなく、脚本家、演出家、プロデューサーそれぞれの視点から演技の基礎を学べます。もちろん、4回のレッスンですべて身に着けることはできません。反復練習によって身につけていきましょう。第一線で活躍している講師たちが、惜しみなくレクチャーいたします。

ワークショップオーディションの概要は以下となります。

【開催日】
6月20日、21日、22日、23日の18時から20時。

【場所】
STUDIOユーキース
東京都中央区八丁堀2丁目1-9 川名第二ビルB1

【講師】

大川俊道(脚本家・映画監督)
・脚本(実写)
太陽にほえろ!
あぶない刑事
セーラー服反逆同盟
日曜プライム「CHIEF〜警視庁IR分析室〜」(2018)
など多数
(アニメ)
ルパン三世
ゴルゴ13
キャッツアイ
こちら葛飾区亀有公園前派出所・ザ・ムービー
名探偵コナン
ベイブレードバースト ゴッド
など多数
・監督
「クライムハンター~怒りの銃弾~」(世良公則、原田芳雄)
「NOBODY」(加藤雅也、竹内力、遠藤憲一、根津甚八)
「ダブル・デセプション」(菊川怜、ウド・キア)
など多数
続きを読む